風俗あるある体験談

その日、私はだいぶ溜まっていました

あるヘルス業者のお店に行き、女の子に手で抜いてもらった時の事です。その日、私はだいぶ溜まっていました。なぜなら、ヘルスで抜いてもらうために、相当頑張って、一週間ぐらいオナニーを自粛していたからです。オナニーしたいという欲求に何度も抑えながら、ヘルスに行く日まで頑張ったのです。女の子に手で抜いてもらった時は、異常なほどザーメンが大量に発射されてしまい、床や女の子の体に飛び散りしました。室内がイカ臭くなってしまい、ちょっと申し訳ない気持ちになりました。私は「ごめんね」と女の子に謝りましたが「大丈夫です!」と元気に答えてくれました。発射した瞬間は、気持ち良くて至福の一時でした。あんなに気持ち良い体験をしたのは、久しぶりだったので、オナニーを我慢した甲斐がありました。オナニーによって得られる快感よりも、女の子に抜いてもらう快感の方が、100倍は上だろうと思います。風俗店に行くなら、自慰行為を我慢して溜めておくのが良いかも。

ヘルスに行き風俗嬢とのエッチにトライ

普通の女の子のエッチでは満足できない!そう感じた私は、ある日、ヘルスに行き風俗嬢とのエッチにトライしてみました。風俗嬢とプレイルームでエッチした結果、予想以上にテクニックがすごくて、いきまくりました。一度、この快感を知ってしまったら、大半の男性はヘルスに通い続けるのではないでしょうか?私は風俗嬢からフェラされたり、全身リップされたりした結果、メロメロになってしまいました。風俗嬢の虜になってしまったのです。その日以来、私はお店に通い続けるようになりました。今では常連客として、お店のスタッフに自分の名前と顔を覚えられてしまったほどです。風俗店に通い続けた事で、男性としての自信も付きました。おかげで会社の職場では、自然と女性社員に持てるようになりました。驚くべき事に、連絡先の交換やデートを申し込まれるようになったのです。風俗店に通う事で、以前よりもずっと充実した日々を送れるようになり、本当に感謝しています。

【話題のファッションヘルス情報サイト】
ヘルス情報ならハコヘルじゃぱん

少し田舎

性感エステ・マッサージは一度店舗へ足を運び、受付をしなければいけないお店が多いのですが、残念ながら僕の自宅は少し田舎にあります。そこで、お店から少し離れたエリアでも女の子を派遣してくれる性感エステ・マッサージを使います。そういった条件に合うのがRという性感エステ・マッサージのお店。自宅を使うのは嫌ですので、近所のラブホへ来てもらうことに。フリーで頼んだのでどんな子が来るか心配でしたが、そこは商売、文句のない容姿の子が来てくれました。シャワーも済み、サービスが始まります。彼女はエロい水着姿に着替えていましたが、とりあえず俯せにと言われ、見るのは一時お預け。整体のようなマッサージは終わり、続いていよいよ性的なマッサージです。エロい水着からこぼれ落ちそうなおっぱいを目の前でぷるぷるさせながら、彼女は一生懸命股間周辺を押しています。それ以前からとうにピンコ立ちだった息子の先端からは、カウパーが漏れているのが見えます。
 
【あなたのための風俗情報が見つかります】
風俗情報を「風俗じゃぱん」で探してみる